挨拶

当社は1986年の創立以来、画像処理システムを中心とした技術開発のエキスパート集団として
1.画像情報機器の全体技術開発委託
2.画像処理システムの開発と販売
に注力し、“デジタルカラーイメージプロセス”領域の発展に寄与して参りました。

具体的には、電子機器メーカなどの機器供給側へのサポートとして、カラー出力機器の開発メカ、電子回路、ファームウェア技術者による装置全体の受託開発を行い、技術シーズのリサーチと機器への応用開発を行う事で、多くのユーザー(電子機器メーカ、デバイスメーカ、技術商社)向けの種々の新製品発売を技術開発の分野でお手伝いして参りました。
こうした開発分野でアウトソーシングを受託することは、当時は未だ珍しく、当社はその先駆けとなった存在として高く評価されております。

また画像処理システムの開発としては、画像ファイリングシステム、デザインシステムなど多様なシステムを開発販売して参りましたが、海外政府向けパスポートプリントシステムの開発・供給を契機に、現在ではIDカード発行システムの分野に特化した“システムメーカ”として、市場ニーズのリサーチと最適なシステム構成によるアプリケーションソフトウェア開発に注力しております。

特に近年はこれまで培ってきた技術をベースとして、証明書入りのPKI(Public Key Infrastructure)カードをはじめとする各種ICカード対応、ならびに暗号化技術にその強みを発揮しております。

当社では、お客様のご要望に柔軟に対応できるよう、社員一人ひとりがそれぞれの専門分野の技術に研鑽するとともに、多様化した社会の一員として事業活動をとおして少しでもお役に立てる事で、ともに成長できるよう努力して参ります。
今後も益々のご愛顧を賜れますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長

蛭田伸一